加齢だけが原因ではない白髪!増えてきた時に原因となるのは?

加齢によって白髪が増えると思っている方が多いと思いますが、白髪の原因は他にも沢山あります。
白髪が増えてきたなと思った時、その原因は色々考えられます。
白髪と生活習慣は大きな関係がありますから、白髪が増えてきた時には、ヘアケアと一緒に、生活習慣を見直す事がとても重要です。
そうする事が、白髪の増加防止に繫がります。

白髪になってしまう原因

白髪というのは、髪の毛の色を作っている色素細胞の働きが低下してしまう事が原因でできてしまいます。
髪の毛は、成長していく途中で、色素細胞が作ったメラニン色素を取り込む事で、色が黒くなります。
この色素細胞の働きは、加齢やストレス、栄養不足など、いろいろな要因でその機能が低下してしまいます。
髪が白くなってしまうのは、加齢だけではありません。
若い人でも白髪の人は沢山います。
白髪が増えてきた時には、何かしらの原因がありますから、白髪を増やさないようにする為には、その原因を改善する必要があります。
最も大きな関係があるのが生活習慣です。
ストレスや食生活の乱れ、不規則な生活などが原因で、白髪が増えてしまうケースは沢山あります。

なぜ色素細胞の働きが低下してしまうのか?

白髪になってしまう原因の色素細胞の低下は、いろいろな事が要因になっています。
まずは、栄養不足です。
バランスの悪い偏った食生活や、極端なダイエットをしていると、髪に必要なビタミンやミネラル、アミノ酸などが不足して、体の機能が低下してしまいます。
それに、ストレスも大きな要因です。
ストレスの状態が続くと、毛細血管が収縮してしまい、栄養がスムーズに送られなくなり、細胞の働きが低下します。
そして、老化です。
年齢を重ねると、細胞も老化していきますから、色素細胞の働きも衰えて白髪が目立ち始めてきます。
さらに、病気が原因で体の機能が低下して、短期間で白髪が増える場合もあります。
白髪を増やさない為には、生活習慣を見直す事が大切です。
ストレスを上手に発散させて、細胞を作るのに大切な栄養を充分に摂って、規則正しい生活を送る事が、白髪の増加防止に繫がります。
白髪に良いと言われている食品を積極的に摂る事も、白髪防止に効果があります。
充分な栄養が取り入れられれば、細胞を活性化する事ができます。

白髪染めを比較して選ぶ!

自宅と美容院で白髪染めをするならどっちがお得?メリットは?

白髪染めをするのには、自宅で行なう方法と美容院で行なう方法の2種類があります。
自宅と美容院、染め具合もコストも、それぞれにメリットとデメリットがあります。
どちらがお得という事ではなく、負担をかけずにキレイな髪をキープする為には、両方のメリットを取り入れて、上手く使い分けるのが賢いかもしれません。
自分に合った方法を選ぶ事が大切です。

自宅での毛染めと美容院での毛染め、どんな人にお勧め?

美容院で白髪染めをする事のメリットは、キレイに染まる事や、汚れの心配がない事です。
ですから、面倒な方や時間がない方、自分ではキレイに染める自信がない方にはお勧めです。
しかし、人にやって貰う分、コストがかかります。
それに、美容院に行く時間を作る必要があります。
さらに、美容院で使用している白髪染めは、刺激や匂いが強く、頭皮のトラブルを起こしてしまう場合もあります。
自宅で白髪染めをする場合は、好きな時に時間をかけずにできるという事や、コストが安いといったメリットがあります。
ですから、コストをかけたくない方にはお勧めです。
ただ、自分で白髪染めをするとなると、キレイに染める為にはコツが必要ですし、汚れる心配があります。

上手に使い分けたい、自宅と美容院の白髪染め

自宅と美容院の白髪染めは、それぞれメリットとデメリットがあり、どちらがお得とは言いきれません。
技術的に言えば、やはり美容院で染める方が、根元や見えない部分もキレイに塗って貰う事ができて、髪色が統一されてキレイに仕上がります。
そのような事を考えれば、コストが高いのも仕方がないかもしれません。
ただ、白髪が目立ってきたと言って頻繁に美容院に通っていたのでは、コストがかかり過ぎてしまいます。
例えば、一度美容院に行って白髪染めをしてもらい、その後、生え際などが目立ってきた時には自宅で白髪染めをするなど、上手く使い分けるのが、最もお得な方法かもしれません。
年齢を重ねる毎に白髪は増えてきますから、カラーを持続させてキレイな髪を維持する為には、経済的な負担を抑える事も重要なポイントです。
自分でキレイに染める自信がないという方も、生え際だけなど、部分的な白髪染めであれば手軽にできますから、高いコストをかける必要もありません。